フィンエアーのHPで搭乗券を購入する際に、ヘルシンキ ⇒ 関空 は、定番で、機の後方A席を指定していました。が、担当者が主翼界隈の下界が見えない席に勝手に変更していました。機種変更の際は、止むを得ない場合もあり得ますが、これは非該当!ツアー客を機の後方にまとめ、個人客を機の中央、即ち、主翼界隈に移動したのでしょう。ウィーン空港で、事情を話しましたが、願う席はなく、止む無く機の後方窓側 L席を確保できました。

実は、この際の飛行、即ち、2013年 5月25日(土) ヘルシンキ発においては、不満を抱きつつ搭乗したL席が、結果的に幸いしたのでした。なぜなら、この日から26日にかけて、丁度、満月だったのです。オマケに快晴!

想定外の機窓風景が、深夜に訪れました。・・・ 相変わらずの“強運の恭さん” 面目躍如?!

16:26 ヘルシンキ 22:26 日本(時差 6時間) 当時は、Airbus A330機でした。

(今、調べると 新型の A350機が就航 :残念ながら、窓側は3席;A330機は2席 )

17:25 ヘルシンキ 23:25 日本

17:30 ヘルシンキ 23:30 日本

17:33 ヘルシンキ 23:33 日本

2013/5/25(土) 19:45 ヘルシンキ  01:45 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 19:58 ヘルシンキ  01:58 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 20:41 ヘルシンキ  02:41 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 20:47 ヘルシンキ  02:47 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 22:45 ヘルシンキ  04:45 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 22:49 ヘルシンキ  04:49 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 22:50 ヘルシンキ  04:50 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 22:53 ヘルシンキ  04:53 5/26(日)日本  このページの冒頭写真です。

22:57 ヘルシンキ  04:57 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 23:01 ヘルシンキ  05:01 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 23:05 ヘルシンキ  05:05 5/26(日)日本

2013/5/25(土) 23:06 ヘルシンキ  05:06 5/26(日)日本

その後は雲海と、朝日による逆光もあり、機窓研修は中断

2013/5/26(日) 08:11 鳴門市上空

2013/5/26(日) 同時刻撮影 08:11 鳴門市上空

08:16 和歌山県

08:22 関空到着 タイ航空機のジャンボ機、キャセイパシフィック航空機が見える定番の位置

Boeing 747-400   Airbus A330        

2013/5/26() 08:22 関空到着後、入国審査、スーツケースの受取、バスチケットの購入、OCATへの移動、そして、OCAT から日交高速バスでの帰鳥 : 大半は車内で熟睡・・・ 智頭に入り、杉の美林や田舎風景を眺めつつ、心が和みました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now